検索条件
»商品カテゴリから選ぶ
»メーカーから選ぶ
»商品名を入力

 

工事の流れ・施工方法


現地調査

工事を始める前に、現地調査を行います。
見積もりに必要な、建物数量、外構、付帯物の量などを現地で実寸致します。

ご提案

お客様のご要望にお応えする事はもちろん、無数にある塗料の種類からお客様のご要望に
一番適した塗料のご提案を致します。

ご提案

お見積

塗料の選定が確定致しましたら御見積もりをさせて頂きます。
塗料の種類や建物の面積によって、御見積もり金額が変動いたします。
提出後、変更があった場合には何度でも見積もりさせて頂きますのでご気軽に御申しつけ下さい。

ご契約

上記全ての作業にご満足いただけましたらご契約となります。

色決め

建物に何色を塗るか決めて頂きます。
塗料メーカーからサンプル、又は、カラーシミュレーション等を行いご納得頂けるまで提案致します。

色決め

仮設足場工事

足場は、作業員の安全や、近隣様へ塗料が飛散しないようにする為に必要不可欠なものです。
建物の立地に合わせ、安心で安全な足場をご提供いたします。

仮設足場工事

高圧洗浄工事

外壁、屋根、外構等に付着した、汚れや付着物を除去します。
高圧洗浄で落ちきらない汚れは専用薬品を用いて除去致します。

高圧洗浄工事

シーリング工事

既設シーリングの劣化状況に応じた方法で実施致します。
状態が良好な場合は増し打ち工事、不良な場合は打ち替え工事を実施致します。
シーリングは建物の漏水や、雨水から下地を守る重要な役割があるため、慎重な選定が必要です。

シーリング工事

下地補修工事

建物には様々な下地が存在致します。
例えば、コンクリート、サイディングボードなどがあり、補修方法が全て違います。
各下地にあった最適な補修を行い、建物を長期に渡り保護する工事を実施致します。

外壁及び屋根塗装工事

下地に適した下塗材からお客様に選んで頂いた上塗り材を施工いたします。
基本的に塗装は下塗、中塗、上塗の3工程で構成されます。
面積に応じて確実に使用缶数を施工する事で塗料の持つ性能を十分に発揮させます。
使用量が少ないと塗料の性能が発揮されないため、人的ミス等がないように施工管理を確実に行っております。

外壁及び屋根塗装工事

ご確認

全ての施工が終わると通常足場をすぐに解体しますが、弊社ではお客様に一度ご確認をしていただきます。
足場を解体する前に確認して頂くことで、お客様の満足感を保証いたします。

足場解体・撤去・清掃

上記全ての作業が終了しましたら足場解体を行います。
ゴミひとつ残さないように清掃を行い全ての作業の完成です。